閉じる

応援介護 あて楽テープ

  • テープ止めタイプ

  • 男女兼用

  • おしっこ吸収の目安3回分

  • 医療費控除対象商品

パッド装着を「楽」にする、
あて楽ゾーンで大型パッドもすっぽり
いろいろなパッドが楽にあてられる

足周りと腰周りのフィット感を損なわずに装着できる「あてナビテープ」と、ギャザーの立ち上がりを良くして尿をしっかりブロックする「青色モレストップギャザー」で、モレをしっかり防ぎます。

応援介護 あて楽テープ
製品特長

説明動画

製品特長 もっと詳しく

モレにくい止め方をナビゲーションあてナビテープ

おむつのあて方をナビゲーションする青と白の4つのテープ。足回りと腰回りにしっかりフィットして、モレを防ぎます。

あてナビテープの止め方

  1. はじめに下のテープ(青色)を斜め上に向けて引き上げるようにして止めます。次に上のテープ(白色)を腰骨に引っ掛けるように下に向けて止めます。

  2. 下のテープ(青色)の白十字マークが「×印」ではなく「十字」になるように斜め上に向けて止めてください。

    おむつフロントデザイン部分
    ひし形の角度に合わせて止めると「十字」になります。

  3. 正しくテープを止めると、足周りと腰周りのフィット感を損なわずに装着ができ、モレをしっかり防ぎます。

パッドの装着の目安になる青色モレストップ
ギャザー

  1. ギャザーの立ち上がりが良くなり、尿などをせき止めてモレを防ぎます。
    また、青色なのでパッド装着の目安になります。

  2. あて楽ゾーン

    広い空間を確保。白十字のさまざまなおむつにスムーズに入ります。

その他の機能

とじる

使い方・コツ

とじる

応援介護 あて楽テープ
サイズ・枚数一覧

  1. 応援介護 あて楽テープ
    Mサイズ

  2. 応援介護 あて楽テープ
    Lサイズ

  3. 応援介護 あて楽テープ
    S-M/M/M-L/Lサイズ(大容量)

製品名

枚数

規格

  1. 応援介護 あて楽テープ Mサイズ 男女兼用

    20枚入

    70cm~95cm
    (ヒップサイズ)

  2. 応援介護 あて楽テープ Lサイズ 男女兼用

    17枚入

    90cm~125cm
    (ヒップサイズ)

  3. 応援介護 あて楽テープ S-Mサイズ 男女兼用 (大容量)

    32枚入

    60cm~85cm
    (ヒップサイズ)

  4. 応援介護 あて楽テープ Mサイズ 男女兼用 (大容量)

    30枚入

    70cm~95cm
    (ヒップサイズ)

  5. 応援介護 あて楽テープ M-Lサイズ 男女兼用 (大容量)

    28枚入

    80cm~110cm
    (ヒップサイズ)

  6. 応援介護 あて楽テープ Lサイズ 男女兼用 (大容量)

    26枚入

    90cm~125cm
    (ヒップサイズ)

テープ止めタイプを
お使いの方へおすすめ

閉じる

お肌にやさしい弱酸性素材pH コントロールパルプ

pH コントロールパルプの
3つの機能

  1. ❶素肌と同じ弱酸性で、カブレ防止

    pH コントロールパルプは、素肌と同じ弱酸性のため、肌のバリア機能を正常に保ちカブレを防ぎます。

  2. ❷抗菌効果でおむつ内を清潔に保つ

    弱酸性には抗菌効果もあるため、おむつ内の菌の増殖を抑制し、内側を清潔に保ちます。

  3. ❸消臭効果

    弱酸性の抗菌効果により、アンモニアによるにおいの発生も抑制します。

pH コントロールパルプと
一般的なパルプにおける
菌の増殖状況比較

pH コントロールパルプにおける
菌の増殖状況

pH コントロールパルプと一般的なパルプにおいて2種類の菌を培養比較したところ

一般的なパルプでは大幅に菌が増殖したのに対して

pH コントロールパルプでは菌の増殖が抑制されました。

■黄色ブドウ球菌:一般的に多く存在する菌ですが免疫が弱くなっていると、その毒素が感染症の原因となります。
■大腸菌:尿路感染症の原因となる割合が最も多い菌です。
第三者機関による試験(一社)日本衛生材料工業連合会が定める抗菌自主基準に基づく

閉じる